1. HOME
  2. 日々の出来事
  3. 支援
  4. 復興支援

復興支援

台風15号で甚大な被害を受けた千葉県にボランティアに一同で行ってきました。

復興が完全に終わるのには10年以上はかかるとのこと。

普段いつもある、当たり前が人屋にしてなくなってしまった、住民の方々の気持ちを思うと、普段家があること、水道や、温かい食事があることに本当に感謝しなければならないと現場に行き実感しました。

多くの備品が全国からの支援で集まっていますがまだまだ人手が足りないのも事実です。

我々が行ったときにはこれだけの多くの瓦礫が積まれていました。

理念でも掲げるように大切な人の大切な人たちをできるように、人々が

近くにいる大切な人たちを互いに大切に思い、協力して生きていくことの重要性を再確認できた貴重な機会でした。